お天気には抗えないのだけれど

      2017/11/06

Sponsored Link
 
 
明宝で暮らすようになって、
思うようにいかないことの一つが、
お天気との相性。
やりたいことがあっても、
やらなければならないことがあっても、
容赦なく雨は降るし、
風邪は吹くし、
台風はやってくる。
 

10月22日におんぱくの
ワサビ田体験ツアーを企画していたのだけれど、
もう1週間前から雨の予報。
しかも台風。
予約されていたお客さんの中には、
早々とキャンセルを希望される方がいて、
天候のこととはいえ、
ものすごく落ち込む。
 
 
雨の場合でもプログラムができるように
もうすでに準備は進めている。
食材の調達はもちろん、
どうしたら、
雨でも満足度の高いプログラムになるか、
ずっと考えて、考えて、考えて…
 
そんな中でのキャンセルは、
仕方がないけれども、
その反面、やるせなさも大きくて。
 
こんな間際で
参加者が集まるかどうか分からないけれど、
やるだけやってみようと、
SNSで呼びかけたら、
ちゃんと応えてくれる人がいて、
本当に涙が出るほどありがたくて、
また、頑張ろうという
エネルギ―をもらった矢先…
 
台風が予想よりも
早目に接近してくることになり、
しかも
大型で勢力が強いと聞く。
 
参加者さんの気持ちを考えれば、
遠くから来られる方もいらっしゃるので、
せっかく来ていただいても
帰りのことを心配して、
楽しむことができないんじゃないか…
何か事があっても大変だし。
 
泣く泣く、中止を決めました。
 
本当に脱力感。
半端ない。
 
この気持ちのアップダウンのダメージも大きくて
もう、この2日間は何もやる気がせず。
 
雨が降って、
山に水が染みこみ、
その湧き水があるからこそ、
ワサビが成長するのであって、
雨さまさまなのは
充分承知している。
 
雨が降るからこそ、
私たちは生きていける。
 
分かってはいるのだけれどもね。
 
自然の前には
無力な私たち。
自分たちの都合に合わせようと思うから、
ストレスもたまるんだよね。
 
仕方ない。
仕方ない。
仕方ない。
 
 
 
+++++++

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

 
 
Sponsored Link
 
 
 

 - 未分類