虫刺されには野草で作ったエキスを

   

ドクダミ、ヨモギ、スギナ…
この近辺では当たり前のように
生えている野草。
これをエキスにします。
 

Sponsored Link

3~4年前から、
野草エキスを作っています。
この野草エキスが、
虫刺されに本当によく効きます。
作り方はとっても簡単。
 
うちの近所に生えている
 
ドクダミと
ヨモギ。
これを摘んでビンに入れます。
詰められるだけ詰めます。
 
 
今回は同じ場所に
ヘビイチゴもなっていたので、
一緒にエキスをつくることにしました。
 
そしてホワイトリカーを注ぐだけ。
2週間以上放置します。
 
ポイントは、
午前中に摘むこと。
朝、
太陽が昇っていくエネルギーに伴って
植物たちのエネルギーも高まるから。
もう一つは、
ドクダミの場合、
花が咲く直前のものを摘むこと。
植物は花を咲かせることを目的に、
生きているので、
一番エネルギーが高まっているところを、
少し分けてもらいます。
 
いつ摘んでも
変わらないのかもしれないけれど、
どうせ作るのであれば、
一番エネルギーの高い状態で作りたい。
 
毎年こうして作っているからなのか、
虫刺されの効果はテキメン。
蚊はもちろんのこと、
市販の虫刺されの薬では効かない、
ブヨに刺されたときでも、
かゆみと腫れのおさまりが早い。
 
あとは、
化粧水にしているけれど、
こちらの効果のほどは…
 
私はいいと思っているけれど、
アンチエイジングには
おっつかないかしら(笑)
 
私の場合は、
このような作り方で、
何も問題はありませんでしたが、
お肌に合わない方も
中にはいらっしゃるかも知れません。
作ったものを肌に直接塗る場合は、
必ずパッチテストをしてから、
使ってくださいね。
 
自然療法はあくまで
自己責任の範囲内で楽しみましょうね。
 

にほんブログ村 環境ブログ 里地里山へ

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 


 - 自然療法 , , , , , ,